バイオフィニティ・トーリック 口コミ


バイオフィニティ トーリック

6年ほど乱視用コンタクトレンズを使っています。現在はクーパービジョンのバイオフィニティ トーリックという2weekレンズを使用しています。バイオフィニティ トーリックは、アイシティなどを利用したりして購入しています。

あえて不便な点をあげるとすれば、レンズの裏表がわかりにくい場合があります。裏表に装置すると違和感があるのでわかるはずと言われましたが、どちらにしても同じ感じでした。

あと、装置すると違和感を感じる事が多々あります。目がゴロゴロするといいますか、常に目にゴミが入っている感じがする時があります。それは、コンタクトレンズが古いからではありません。蓋をあけた1日目からそう感じる時があります。あとソフトコンタクトレンズよりも値段が高いのは仕方ないと思っています。

良い点は、眼鏡より断然視界が広くなりました。昼間はそんなに違いはありませんが、夜間、特に車の運転がしやすくなりました。目がゴロゴロしない日は、 本当につけている感じがしなく、コンタクトレンズをはずすのを忘れるくらいです。

忘れてそのまま洗顔をしても、特に何もありませんでしたし、忘れてて目をこすってしまっても問題ありませんでした。

レンズ選びで重視する点は、価格と、うるおいとつけやすさです。乱視用コンタクトレンズしか装着したことありませんので、ソフトコンタクトレンズがどんな感じなのかはわかりませんが、眼科検診の時に上にあげた3点をお願いしています。

眼科検診の時に、今使っているコンタクトレンズで良いか尋ねられます。特に不満はないので毎回それで良いですと伝えるのですが、この6年の間に3回変わりました。それは、当時使用していたコンタクトレンズが製造中止になったからです。3回とも同じ理由でした。

今使用しているコンタクトレンズと同じような付け心地を選んでもらいます。その結果、特に何の問題もなく付けることができています。強いていえば、今のコンタクトレンズははずしにくい時があります。目にくっつきすぎて、離れなくて焦ります。コンタクトレンズが目の裏側にいってしまったのではないだろうかと心配になりますが、よく目を見ると、目にはりついていました。


バイオフィニティトーリックが購入できるのは海外通販のみ
⇒ 【レンズモード】 バイオフィニティ トーリック商品ページ